LifeStyleライター

役立つ生活の知恵を発信しています。

婚活アプリのメリット4つ&デメリット4つ 婚活アプリでお付き合い経験がある私が教えます

calendar

reload

婚活アプリのメリット4つ&デメリット4つ 婚活アプリでお付き合い経験がある私が教えます

男女の出逢いの手段として普及してきたのが婚活アプリ。
登録者数もここ数年で着々と増えてきており、ネットを使って恋人探しをする人が多くなってきました。
結婚を希望していながら恋人がいない男女は全国で推計720万人と言われていますが、カジュアルに異性と出逢える婚活アプリは今や有効な出逢いのツールとなってきており、今やカップルの5組に1組は婚活アプリでの出逢いというデータも。

私自身、婚活アプリで出逢った彼氏とお付き合いしたこともありますが、普段の生活の中では出逢えないような男性だったので貴重な経験になりました。
これから出逢いを求める方は、これを利用しない手はありませんね。
これから紹介する婚活アプリのメリット、デメリットをしっかり把握して、あなたもステキな出逢いを見つけましょう!

スポンサーリンク

4つのメリット

1.男性と1対1でカジュアルに出逢える

婚活アプリの最大のメリットは、場所や時間を選ばず相手探しが出来て、カジュアルに出逢えSるところ。
婚活パーティーやお見合いなどと違って、決められた時間に決められた場所に行って相手探しをする必要はありません。
空き時間にアプリで相手探しが出来て、希望してマッチングした男性とメッセージをやり取りして会う日時を決めればOK。
最初から1対1で出逢えます。
気が合えばそのままトントン拍子でお付き合いが始まるケースも。

2.条件に合う男性を選んで効率的に出逢える

婚活アプリの多くは、登録した時点で見られる男性の登録者一覧から、年齢や年収、職業など自分が希望する条件で相手を絞ってアプローチすることができます。
写真付きでプロフィールを登録している男性なら会う前に相手の顔を確認できるのも良いところ。
最初から条件に合う人と会えるので、合コンのように今日はハズレで条件の合う人が全くいなかった…なんてことがないのは魅力的ですよね。
でも条件の多くは自己申告なので、大事な条件は会った時に確認するようにしましょう。

3.他人に気を遣わず出逢える

婚活アプリなら第三者に気を遣わず男性と出逢えるのもメリットです。
これが紹介や合コンでの出逢いだと、紹介者や合コンの幹事、他の参加者に何かと気を遣いますよね。
相手と会ってみて断りたくても紹介者の手前すぐに断れない…これ、私にも経験あります笑
合コンだと女友達とターゲットが被ってみたり。
危うく女の友情にヒビが!なんてこともあるかもしれません。
でも婚活アプリなら最初から自己発信、自己完結。
他人に気を遣うことなく、フリーに恋愛できますね。

4.女性は無料の婚活アプリが多い

婚活アプリの多くは男性は有料ですが女性は無料で利用できます。
他の手段での婚活は結構お金がかかり出費が痛いですが、入会金も月会費も成婚料もかからない婚活アプリなら出費を最小限に抑えて婚活できるのも嬉しいメリット。
浮いた分お洋服やヘアメイク、美容にお金をかけてより魅力的な女性を目指せます!
手軽に利用できる婚活アプリは女性にとって有効な手段の1つと言えますね。

4つのデメリット

1.人によって出逢いの真剣度に温度差がある

男性は有料とは言え他の婚活と比べると低コストで活動できるのが婚活アプリ。
それだけに、登録や入会のハードルが低く出逢いへの真剣度が低い男性と出逢ってしまうことも。
中には恋人、奥さんがいながら遊び目的で登録している人もいます。
婚活アプリを使う時には、相手が真剣に出逢いを求めている人なのかどうかの見極めが大事です。

2.共通の知り合いがいないため相手を信用しづらい

最初から1対1の恋愛なので、稀なケースを除けば、共通の知り合いはいません。
そのため相手の男性の評価や信用度を第三者に聞くことができず自分で判断するしかありません。
そのためうまくお付き合いできたとしても、嘘をつかれているんじゃないか、とか他に女がいるんじゃないか、とか疑心暗鬼になってしまう女性も多いです。
解消する手段としては彼の同僚や友達を紹介してもらうことも1つ。

私自身、婚活がきっかけでお付き合いした男性から同僚を紹介してもらったことで彼との親密度が上がりました。
共通の知り合いがいるということが安心感につながります。

3.共通の話題が少ない

婚活アプリで出逢うと、基本的には共通の知り合いもいないし同じコミュニティーに属していたわけでもないので話題が少ないと感じる人もいるようです。
共通の話題を増やすためには彼と同じ趣味をつくりましょう。
私は婚活で出逢った方と旅行やゴルフ、ヨガを一緒にするようになってから話題が増えました。
彼の趣味に興味を持ち、この機会に一緒に始めてみるのはいかがでしょうか?

4. 一人一人との出逢いを大事にしなくなる

婚活アプリでの出逢いは手軽な分、ダメでもまた次がある!と思い目の前の人を大事にしなくなる傾向があります。
もっと良い人がいるかも…と思いどんどん理想が高くなってしまう人も。
婚活を通じてたくさんの人に会うことは良いことですが、もし条件がある程度合い、なおかつ一緒にいて居心地が良く相手にも同じように感じてもらえる人に出逢えたら、その出逢いを是非大事にしてほしいと思います。
婚活だろうが他の出逢いだろうが、そこまで相性の良い人に出逢えるのはご縁、奇跡の1つだと思うのです。
ご縁があって出逢うことができた彼と向き合い、信頼関係を築けるよう努力する過程が大切です。

今の時代、「出逢いがない」は言い訳。出逢いのチャンスは自分でつくろう

婚活アプリを使う上でのメリット、デメリットを紹介しました。
ネットがこれだけ普及している現代、良い出逢いがなくて…という言い訳はもう通用しなくなっています。
恋人がほしい人は出逢いのチャンスを引き寄せる手段の1つとして使ってみてはいかがでしょうか。
その時にはメリットデメリットも踏まえた上で使うことをオススメします。
みなさまにステキな出逢いがありますように。

【with】心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス
メンタリストDaiGo監修。運命よりも確実な出会いを!

 

paprika

様々な形の婚活を経験し、現在は婚活パーティーで出会った方と交際中(30代前半の女性、会社員)

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

コメントを残す