LifeStyleライター

役立つ生活の知恵を発信しています。

女性必見!綺麗な手を保つおすすめハンドケアまとめ。指は細くできる!

calendar

reload

女性必見!綺麗な手を保つおすすめハンドケアまとめ。指は細くできる!

「なんで自分だけ指が太いんだろう」や「なんでこんなに乾燥するんだろう」なんて悩んでいる方いませんか?
又、手や指が綺麗な人は生まれながらだと思ったらそれは大きな間違いなんです。
手の乾燥もそうですが、実は指の太さもハンドケアで綺麗にすることが出来るんです。

私は乾燥肌なので、冬場は手のかさつきや静電気などに悩まされています。
又、よく指がむくんでしまって指輪がパンパンになることもしばしばです。

私と似たような悩みを抱えている方もいるかもしれません。
もしこのような悩みが解決出来れば女性としてはとても嬉しいですよね。
又、女性だけでなく最近では男性の方でもハンドケアを行っている方が増えています。
きっと多くの男性も指の太さはともかく、手の乾燥は気になりますよね。

そこで今回は、おススメのハンドケアについて色々調べましたのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

乾燥の原因


体の中でも、最も乾燥するのは”手”ですよね。
ではどうしてこんなにも手が乾燥してしまうのか、その原因をご紹介します。

● エアコン
● こたつ
● ストーブ

等の電化製品が空気を乾燥させてしまう事が乾燥の原因になります。
その為、寒さを感じてくる秋から冬の季節は特に乾燥しやすくなってしまうのです。

ではどうして温かい春や夏でも乾燥してしまうのでしょうか。

● 洗い物をする際に使用する洗剤
● 水道水の塩素
● 紫外線

等が、春や夏でも手が乾燥する原因として挙げられます。
これは主婦の方は避けては通れない道です。
洗い物は毎日あるし、洗剤を使わないと落ちないですよね。
又、女性でも男性でも1日に必ず何度かは手を洗いますよね。
洗剤や塩素によって肌の角質がはがされてしまい、乾燥しやすくなってしまうのだそうです。

手を保湿する方法


上記で様々な乾燥する原因をご紹介しましが、ここではその乾燥に負けないように、簡単に出来る保湿の方法を4つ程ご紹介します。

● 水仕事の際にはゴム手袋をはめる

軽くハンドクリームを付けてからゴム手袋をはめて水仕事をするようにしましょう。
そうすることで、ゴム手袋の中で保湿されつつ家事もこなせるので効率的に保湿することが出来ます。

私は、この方法をよく行っています。
中はハンドクリームでしっとりしているし、お湯を使うので中が温められてしっかり保湿されて個人的にはとてもおススメです。

● 細目にハンドクリームを塗る

乾燥したなと感じる前に細目にハンドクリームを塗るようにしましょう。
持ち運びやすいように小さいチューブ型のハンドクリームがおススメです。

● お風呂上がりに化粧水を付ける

顔と同じように、お風呂上がりには化粧水を付けてからハンドクリームを塗る事で保湿効果が高まります。
もし時間があるようでしたら化粧水はコットンなどを使用すると肌により浸透するようなので、是非試してみて下さい。

● 外出時には日焼け止めを塗る

上記の乾燥の原因でもあったように、紫外線の影響でも乾燥してしまいます。
その為、顔や腕だけではなく、手にも日焼け止めを塗って外出するようにしましょう。

おススメのハンドケア


上記の保湿方法では簡単に出来る保湿方法をご紹介しましたが、ここでは少し時間を掛けたしっかり保湿が出来る方法と、指の太さを細くするハンドケアの方法をご紹介します。

まずは保湿を重点的に行うハンドケアをご紹介します。

● ハンドパック

化粧水をしみ込ませたティッシュなどで手や指を覆います。
そのままビニール袋やビニール手袋に入れ、空気を抜きゴムなどで固定します。
軽く温めながら10分程浸透させます。
パック後にハンドクリームを付ける事でより保湿することが出来ます。

● オイルマッサージ

オリーブオイルやココナッツオイルを使用します。(もしなければハンドクリームでも出来ます。)
指を1本ずつ引っ張ったり、軽く温めながらマッサージします。

ここでご紹介したハンドケアは毎日だと時間の関係上難しいかもしれないので、週1~2回くらいで大丈夫です。
又マッサージ後に塗るハンドクリームは人肌に温めたものの方が効果的です。

次に指の太さを細くするハンドケアの方法をご紹介します。

● グーパー運動

手に力を込めてグーパーグーパーと閉じたり開いたりしましょう。
そうすることで血行が良くなり、むくみの解消に繋がるそうです。

● むくみを取る

片方の手のひらの指を、もう片方の親指の腹でマッサージします。
続いて、片方の手の甲の指をもう片方の親指の腹でマッサージします。
この際に、心地よさを感じる程度の力加減で行う事がポイントです。

● 入浴マッサージ

入浴した際に、お風呂の中で指を1本ずつ(指の付け根から指先まで)軽く揉みほぐしていきます。
次に指の付け根から手首にかけて、もう片方の手で優しく揉みほぐします。
全体がほぐれたところで、指をゆっくりとそらしてストレッチしていきます。
この時に力を入れすぎたり、無理をしてしまうと後々指が痛くなってしまう可能性がありますので、注意してください。

このように指の太さだってやり方1つで大分変ってきます。
保湿も太さも少し手間を掛けるだけですごく効果が表れます。
ただ、途中にも書きましたが、毎日続けることは難しいので出来る時にやってみて下さい。
女性の方も男性の方も、一緒に手の乾燥から抜け出しましょう。

働く主婦

20歳で結婚。現在、主婦業のかたわらライティングの修行中。(20代前半の女性、主婦)

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

コメントを残す